性病の治療薬で有名なバルトレックスとジスロマック

性器ヘルペスやクラミジア感染症などは一度かかってしまうとなかなか治らず再発する恐れもある厄介な性病です。放置していても症状が悪化するだけで治らないので、完治したいならなるべく早く有効な治療薬を使って対処することが必要です。性器ヘルペスならバルトレックス、クラミジアにはジスロマックという薬が有名で、高い効果が期待できます。

バルトレックスはヘルペスウイルスが神経内で増殖して症状が悪化するのを防ぐ治療薬で、ヘルペスウイルスのDNAに直接作用するので症状の進行を事前に食い止めることができて、早期回復に有効です。ジスロマックは高い抗菌力を持つ抗生物質で、皮膚感染症やリンパ系の炎症などに効果があります。性病の原因はほとんどがウイルス性のものなので、バルトレックスとジスロマックを併用することで外傷からの二次感染や皮膚表面や内層面でのウイルスの増殖を防いで感染が悪化する前に早期の治療ができます。

性病の治療薬は病院で処方してもらうことで手に入りますが、値段が高かったり、病院に行くのが面倒だったり恥ずかしいと感じることもあります。バルトレックスとジスロマックはインターネットの通販や個人輸入の代理店でも手に入れることができて、普通に薬局で買うよりも低めの価格で購入が可能なので長期的に使用するときはかなりのお金を節約できます。ほとんどの通販や代理店は中身がわからないような箱に入れて送ってくれるので、性病の薬であることを家族や友人などに知られることなく安心して購入することができます。

性病は痛みや痒みを伴ったり、再発して重大な病気につながることもあるので軽く見ていると危険です。バルトレックスやジスロマックなど有効な治療薬を使って早めに治すことを心がけましょう。